アニメ『魔法少女まどか★マギカ』 第10話感想&最終回予想

今の自分とは違う強くてカッコいいもう一人の自分。
魔法少女はその象徴。
無邪気に憧れていたのは、まどかもほむらも一緒でした。
ただその真実を知るまでは・・・。
過去のほむらは今のまどかと重なってみえますね。

ほむらちゃん、メガネっ子な病弱設定だった(笑)
まどかのアイテムは弓!!
マミ先輩の勇士再び!!
そういや、この時のまどかの願いは何だったんだろうね。

それにしてもほむらは辛い無限ループだな。
真実を知って何度過去へ戻ったとしても、まどかは魔法少女になったし、その魂は最終的には魔女になってしまう。
まどかを守るために魔法少女になったほむらにとっては受け入れられない世界。
世界の平和をとるか、たった一人の友人まどかをとるか。
まさに永遠の迷路です。

最終回は『道しるべ』。
それでは迷路に迷い込んだほむらにとっての道しるべとは?

1.魔法少女5人でワルプルギスの夜に立ち向かう。 
2.まどかの死を乗り越えて、ほむらひとり前へ進む。
3.キュウべえに人間の感情を芽生えさせ、なんか凄いエネルギーを引き出させる(↑無理)

ん~・・・。
これくらいしか思いつかない(^^;)

でも後味の悪い終わり方はしないと願いたいので、やっぱりここは主人公のまどかの願い・・・というか【決意】に期待したい。
少女は大人に。
魔法少女は魔女に。
でも大人になったからといってそこにあるのは絶望だけではない。
魔法少女が魔女という絶望や悪意とは違う別の何かになる可能性を信じたい。
それこそキュウべえも予想し得なかったぐらいに。
そんなまどかが、ほむらの道しるべになってくれたらいいんだけどな。
リアル世界で結びつけて考えるなら、そんな最終回を望みます。


何があっても挫けない・・・そんな大人になりたいです(--;)

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ  



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック