Secret∞Code

アクセスカウンタ

zoom RSS 『屍鬼』 最終話 感想

<<   作成日時 : 2010/12/31 10:21   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 10 / コメント 0

2010秋アニメ私的にランキングを年内最後のログにしようかと思ったんですが、年明けに『屍鬼』の感想っていうのも、なかなかアレかなぁ〜と思い、大晦日に無理やりねじこんでみました(笑)

トランクにひとり取り残された沙子が目を覚ます。
たぶん彼女にとってこの孤独は死ぬのと同じくらい辛いんだろうな。
村人から必死に逃れながら消えた静信を追います。
なんかここまでくると沙子を応援したくなるから不思議なものですね。

恵ちゃん。
まさかの逃げ切りか、と思ったら待ち伏せされてました。
彼女の悲痛な叫びにさすがの村人も一瞬たじろぐ。
が。
トラクターでドン!です(^^;)
しかも腕をひかれ、顔をひかれ・・・・。
彼女の悪女っぷりからしてロクな死に方をしないとは思いましたが本当にそうなりました。
新しいもの、まわりとは違うものを一切受け入れようとしない閉じた村を、最期まで忌み嫌い否定し続けた彼女。
結局その閉じた村から出る事は叶いませんでした。

夏野VS辰巳。
あんなに銃で撃たれまくってたのに辰巳兄さん強いね!
夏野あんま強くなかった(笑)
人狼歴の違いか?
それとも吸血の差か。
夏野はあまり血を吸えないからね。
提供者は尾崎先生か昭あたり?
互角に戦うかと思われたけど夏野負けそう・・・。
でも彼には秘策があった。
落とし穴で懐から出したのはダイナマイト。
確実に辰巳とそして自分も死ぬ方法を選びました。
え?
これで終わり?(゜〇゜;)
なんというあっけない終わり方。
でも辰巳兄さんの最期の吹っ切れたような笑顔が印象的だった。
そして夏野はべつに人間の味方をしたのではなく、自分の信念で動いただけだった。
桐敷らのやり方が気に入らない。
単純にして明快・・・でもそれはとても強い想い。
そして胸に杭を打たれた徹ちゃんと律ちゃんの姿。
夏野にとって闘う理由はそれだけでもう充分だったわけです(T.T)(T.T)(T.T)

沙子に迫る鬼神大川(笑)
彼のいう「郷に入りては郷に従え」は恵の考え方と対照的でしたね。
一番いいのは両者歩み寄る事なのでしょうけど・・・。
難しいもんですね(−−)
沙子のピンチを救ったのは起き上がったらしい静信。
死ぬ覚悟を決めた沙子に対して、静信は生き延びようと手を差し出す。
静信変わりましたね。
人間として生きていた時よりも、屍の身となった今の方が、より生きている感じになりました。

尾崎先生をはじめ皆が必死で守ろうとした村でしたが、山入りが火事になり結局村は崩壊してしまいました。
けれど結果こうなって良かったのではないでしょうか。
あの惨劇のあとに同じようにその場で生活できる方がおかしい。
前へ進むためにも全てを壊して一から出直した方が村人のためのような気がします。
心機一転(笑)

田中姉弟は無事に保護されて何より(^^)
ただ、かおりちゃんは心が若干壊れてしまったようですね。
後日談では復帰して姉弟仲良く通学してたようなのでホッとしました。
バスに乗ってきたのは夏野のご両親?
コマが小さくて女の人の方がよくわからんかった(^^;)
個人的には尾崎先生のその後が知りたい。

火事のどさくさに紛れて逃げ延びた沙子と静信。
果たして二人はどうやってこの先生きていくのか。
願わくば、人を殺さないように少しずつ血を確保して、ひっそりと二人で生きていって欲しいです。

ちなみに私が彼らの立場なら、とりあえず献血車を調達して夜間に営業します★


↓2011年もアニメ三昧\(´∀`)丿♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ





























 





 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(10件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
屍鬼 第22話「蔡蒐話」(最終回)
カレンデュラ レクイエム(屍鬼盤)(2010/11/17)kanon × kanon商品詳細を見る  火事というのは大団円のお約束の1つでしょうか。屍に覆われた村は、その上から炎に覆われていきました。これで、消防団や警察と... ...続きを見る
破滅の闇日記
2010/12/31 12:35
屍鬼 第22話「蔡蒐話」
毎回先の展開はどうなるのかと楽しませてくれたこの作品も最終話。 最後は予想通りな結末になっちゃったかな。 でも様式美って言葉もあるし、これはこれで正統ホラーな結末でしょうか。  ...続きを見る
SERA@らくblog
2010/12/31 12:51
屍鬼 第22話(最終回)「蔡蒐話」
屍鬼と人間の戦いも終焉。 結局なにと戦っていたのか・・・運命だったのか神だったのか。 誰も救われない悲しい物語でした。 ...続きを見る
空色きゃんでぃ
2010/12/31 13:46
屍鬼 第22話(最終話) 「蔡蒐話」
車にはねられ、銃で撃ちまくられたりと集団リンチ状態の辰巳。如何に人狼が身体的に優れていてもこうも多くの人間相手では反撃すら厳しいか…てか、村人達の狙撃の腕立ち過ぎだろw... ...続きを見る
インドアさんいらっしゃ〜い♪
2010/12/31 14:53
屍鬼 第22話(最終話)「蔡蒐話」
屍鬼と「メメント・モリ」 ...続きを見る
隠者のエピタフ
2010/12/31 15:31
『屍鬼』 22話(最終回)「蔡蒐話」 お伝え事も・・
今年最後のアニメ感想文が、まさか「屍鬼」になるとはねぇ… ちと締めくくりには、ふさわしくない気もするけど、まいっか。 どの道ハッピーエンドは望めなかったわけで、新年一発 ... ...続きを見る
日刊 Maria
2010/12/31 18:41
屍鬼 22話(最終回)
そして、痛みだけが残された。というわけで、「屍鬼」22話(最終回)勝利者などいないの巻。結局、村そのものが「掟」の象徴なんでしょうか。いや、掟というか&hellip;世の中の「コト ... ...続きを見る
アニメ徒然草
2011/01/01 22:46
屍鬼 蔡蒐話
大門ダヨ ...続きを見る
バカとヲタクと妄想獣
2011/01/02 01:10
屍鬼  最終話
こちらも遅くなりましたが最終話の感想と総括です。私は原作の小説、漫画版ともに読んでいるものです。最終話は恵の末路、辰巳と夏野の対決、村の最後、静信と沙子とかなり盛りだく... ...続きを見る
にき☆ろぐ
2011/01/04 01:17
屍鬼 第22話(蔡蒐話)名探偵になったつもりで屍鬼を見るぜ! 及び 屍鬼とは何か?視点
●屍鬼 第22話(蔡蒐話)名探偵になったつもりで屍鬼を見るぜ! 及び 屍鬼とは何か?視点。 ...続きを見る
blog 仮定の不在証明:執事喫茶セント...
2011/01/08 14:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『屍鬼』 最終話 感想 Secret∞Code/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる