Secret∞Code

アクセスカウンタ

zoom RSS 『デュラララ!』 〜♯12 有無相生〜 感想

<<   作成日時 : 2010/04/02 10:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

なるほど〜
騙されました!
確かに首をつけかえた人間が生き返るわけはないんんですが、そこは【デュラハン】のセルティの首だからありえると思ってたんですが・・・。

首に傷のある少女は、正真正銘ご本人『はりま みか』だったとは。
矢霧に殺されたと思っていた彼女は実は生きていたという・・・。
おおおぅ
騙されたよ〜〜〜

しかし彼女のストーカーぶりは・・・(゚ロ゚;ノ)ノ 
生首所持する趣味って(笑)
そんな趣味にあわせるって〜〜〜〜!!(゚ロ゚;ノ)ノ(゚ロ゚;ノ)ノ  

新羅がなんかしら関わっているとは思ってましたが。
まさかセルティを愛すればこそ・・・本当にそれオンリーだったとは!!
私は何か新羅の方に医学的な興味があってセルティに近づいたものの、いつの間にか本当に彼女を愛してしまった
っていう流れなんだと思っていました。
それがまさか20年越しの愛だったとはね!
なんという純愛・・・?

そして・・・
どうやら両想いだったみたいで。
殴られた新羅が窓に頭ぶつけたのが、なんからしくて笑えました

 「今のパンチは誓いのくちづけの代わり・・・な?」

うあああああぁぁぁ!!

あか〜〜ん!

あかんよ〜〜〜!!

ジュンジュンの声でそんな事言うたらアカ〜ん!!

惚れてまうやろぉおおおーーーーーーーーー!!(≧▽≦)

「泣いているのかい?」

「お前は本当にバカだ」

ヤバイ。
なんかもう胸がトキメキまくる("▽"*)("▽"*)("▽"*)


一方。
臨也は帝人にこう告げる。

 「非日常は3日も経てば日常に変わる」 

なるほど確かに。
常に非日常的な人生を送る彼なりの理論。
けれど帝人君は何か言いたそう。
帝人君が求めていたものは臨也とは違うものなのだろう。
この二人、いずれまた対峙する事になるのかな?

とりあえず、彼らの【日常】が戻ってきた。

 「常に進化し続けるしかない」

臨也の続きの言葉。

帝人君も進化・・・した?
セルティも嬉しそう
ふふふ可愛いvvv

皆さん、春ですなぁ〜\(´∀`)丿


臨也と波江の会話。
なんかセルティの首をめぐって、ややこしい事になっている様子?
臨也は自分なりの戦いをするというけど・・・。
彼は何を求めているのだろうか?
結局のトコ、【愛】なのか?


 【これは歪んだ物語、歪んだ恋の物語-----】

今回のお話は、まさにサブタイトルどうりなお話しでした。


↓ところで新羅の名前って「神羅万象チョコ」と「森羅万象」に何か関係ある?
にほんブログ村 アニメブログへ






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
デュラララ #12「有無相生」
みかど君が色々正体を現して、ようやくひとまとまりしたと思ったらもう次の展開へ持っていくという話の流れの速さでしたが・・・まあいざや君が色々怪しいのはうすうす感じてたんで&.... ...続きを見る
生涯現役げ〜ま〜を目指す人。
2010/04/05 23:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『デュラララ!』 〜♯12 有無相生〜 感想 Secret∞Code/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる